幸せとは一体なんだろうか?幸せを追いかけている間は俺はちっとも幸せじゃなかった。 世界一難しい恋9話

「世界一難しい恋の名言・格言

幸せとは一体なんだろうか?

幸せを追いかけている間は
俺はちっとも幸せじゃなかった。

幸せを追うことをやめたら、
初めて一杯の茶のぬくもりにも満たされることができるようになった

  by 日テレ水曜劇場ドラマ 「世界一難しい恋」 第9話の台詞 和田英雄 (北村一輝)
幸せとは一体なんだろうか?
ある人にとっては充実した仕事であり、
またある人にとっては、理想の相手との恋愛である。
人は、幸せを求めて日々もがき続ける
今ある幸せに気づかずに、より大きな幸せを求める。
俺はこの5年間、幸せだとおもたのは世界一になった時だけだ。
あとは不安しかなかった。そんな、毎日が幸せだったと思えるか?
幸せを追いかけている間は俺はちっとも幸せじゃなかった。
幸せを追うことをやめたら、
初めて一杯の茶のぬくもりにも満たされることができるようになった

幸せは追うものでなく、今あるもの目の前にある幸せ。

本当にそうですね。
幸せを追い求めていても、今ある目の前の小さな幸せに気が付かず
全然幸せでない・・・

幸せは追うものでなく、今あるもの
目の前にある幸せ・・・小さなことでも感じられるといいですね^^

本当の幸せとは一体なんだろうか?感想

自分自身の本当の幸せは?
家族の本当の幸せは?
相手の本当の幸せは?
仲間の本当の幸せは?

人それぞれ幸せは違うと思う。

そして、本当の幸せが
なかなか・・・わからない・・・

そして、ふと・・・録画ドラマで気づきが!!(^◇^)

幸せとは一体なんだろうか?




ある人にとっては充実した仕事
理想の相手との恋愛だったり
自然とのふれあう事だったり
みんなで盛り上がる事だったり

人は、幸せを求めて日々もがき続け

今ある幸せに気づかずに、より大きな幸せを求める。

確かに、自分自身も求めていて
自分も家族も相手も仲間も
みんなの幸せを勝手に求めて追いかけているのでは?

そうでなく
自分自身が目の前にある幸せを感じ、幸せに満たされる!
相手も幸せであり、その人自身で幸せになれる事を信じる!

そして幸せを追うのでなく、
自然と一緒に幸せを感じあえることだと思いました。

日々、気づきと学びですね!(^^)!

日テレ水曜劇場ドラマ 「世界一難しい恋」 第9話あらずじ

美咲(波瑠)ともう一度やり直したい零治(大野智)だったが、「しばらくお会いしたくありません」とメールで告げられ、距離を置くことに。約束を守りつつ美咲に会うにはどうしたらいいかと試行錯誤する零治は、風船を配っているゆるキャラを見かける。これなら美咲に気づかれずに会えると、零治はゆるキャラの中の男・藤田(上島竜兵)に頼み、着ぐるみを着て街に出る。彼が人々とふれあっているところに、美咲が現れるが…。

 世界一難しい恋に関する商品一覧

名言・格言集のおすすめ

コメントを残す




1 × 4 =